トップ 利用案内 予約状況 メール
施術法 質問回答 四方山話 研究書物
自己紹介 リンク集 ブログ 講習教室

整体講習・教室

講習・教室の内容概要・受講方法など記載しています。他に質問等も有りましたらメール又は電話でお問合せ下さい。

①集心法講習

情報更新日(2021/07/04)

概要

本講習では、集心法を実践するに当たって絶対に必要な「重心(支え)を感じそれを自由に移動させる技術」を身につける事を一番の目的にしています。それにより普段よく見かける力んだ体の使い方を、力まない体の使い方へ変える事が可能と成ります。練習では体の使い方(操り方)を二つに分類し、その差を明確に感じ取る事で力まない動きを選択できるよう訓練します。(※「力まない」とは、ただ力を抜く事とは違います)
専門的知識や施術経験は必ずしも必要ではありませんので、興味のある方はお気軽にお申込み下さい。

技術を習得すると例として以下のような改善/向上につながります。

講習の第一ステップは、「重心固定の動き」と「重心移動の動き」の違いを明確に感じてもらう事です。この感覚の精度を上げることが重要で、それが出来ると「重心が自由な状態」を意識的に作れるようになります。自由な状態とは、重心が固定されずどの方向にもすぐさま移動できるニュートラルのような状態の事です。更に自由状態の重心を自在にコントロールし、好きな場所に移動させるステップへ移行します。
”重心移動の動き”と”重心固定の動き”には優劣の差は無く、どちらの動きも適材適所で必要な動きです。この適材適所を間違うと、自分自信に自らの重さ(力)が過剰にかかり、自分の体を自分で壊してしまいます。運動能力的にも落ちるので、体力・持久力・スポーツパフォーマンスの低下を招きます。自分の身体を自分で攻撃し続けるツケは、筋肉だけではなく体液循環・臓器の機能・精神面へも影響を及ぼす可能性を秘めた軽視できない事柄です。

専専門技術習得を希望の方へ

整体を仕事にしたいと思い受講される方は、具体的な施術法や検査法など内容が専門的になりますので、継続した計画的受講をお願いします。
手技によるアプローチで出来る事は本当に単純な事だけですが、この単純なことが出来ていない事に気付かないのは施術者の感覚がそれを認識するよう訓練されていないからです。本講習では、最も大事な「感覚を身に付ける」為の訓練方法を多数考案しています。各人の目的・レベル・要望に合わせて出来るだけ最適な方法で指導しますが、治療技術として使う場合、かなりセンスの良い人でもない限りある程度練習時間が必要です。ご自身で習得までのプランを立てて受講ください。
指導する時期によっては指導方法や説明が幾らか変わるかもしれませんが、指導概要は専門カリキュラム(例)をご参考にして下さい。

受講料金

複数人での受講も可能です。人数が増えても受講料金は変わりませんのでご安心ください。但し、受講人数に制限はありませんが、店内が狭いため限度がありますので複数人での受講の場合はご相談ください。

回数券(6枠分)21,000円もあります。

申込み方法

受講ご希望の方は、通常の施術予約と同様、電話かメールで日時をご予約ください。ななるべく要望に沿えるように致しますので、まずはご相談ください。

重心移動

②出張講習(集心法講習)

情報更新日(2021/04/11)

概要

ご依頼があれば出張しての集心法講習もお受けします。
講習内容は上記①の「集心法講習」と同様ですのでそちらを参照ください。
ご依頼・ご要望に合わせて出来るだけ柔軟に対応しますので、具体的な内容はご相談ください。