トップ 利用案内 予約状況 メール
施術方法 質問回答 施術例 研究書物
自己紹介 リンク集 ブログ 講習教室

研究書物

治療法研究の為の資料にした本を紹介。
基礎医学はもちろん、東洋/西洋の療法から、身体運動の研究のために武道関係の本も含め紹介。
私の好みも影響していますが、何度も読み返し研究した本もあれば、高価で無理して買ったわりには一回読んで終わりの本もあります。
本の説明はあくまで私感です。本から得ることが出来る内容は、読む人や読む時期で変わります。何度か再読して初めて気づいたことも沢山ありました。

研究書物『目次』

  1. 解剖・生理・運動学の本
  2. オステオパシー・カイロプラクティックの本
  3. 操体法の本
  4. 痛みの本
  5. 経絡・経穴の本
  6. トリガーポイントの本
  7. 整形学の本
  8. 整体の本
  9. 筋・筋膜の本
  10. 武術・身体操法の本
  11. その他の本
 Amazon.co.jpアソシエイト