トップ 利用案内 予約状況 メール
施術方法 質問回答 施術例 研究書物
自己紹介 リンク集 ブログ 講習教室

質問回答

お客様からよく受ける質問と回答をまとめました。ご来院の参考にお読み下さい。

Q/A

Q:院内や待合室で他の患者さんと一緒になることはありますか?

A:他の患者さんと一緒になる事はありません。
予約頂いた時間内は貸し切りです。
また、感染予防対策のため予約と予約の間には1時間の換気/清掃の時間を設けていますので、待合室等で他の方と重なる事はありません。

Q:どのような症状に効果がありますか?

A:一般的なコリや痛み(肩こり腰痛など)から、関節痛や手足のシビレ、その他全体的な不調や違和感・不快感、自律神経系の不調(不安定感、目まい・耳鳴り・不眠)など幅広い範囲を対象にしています。
これらの症状の原因が、緩めなくなった緊張に関係していることが多くあるからです。
ただし、症状が打撲や骨折や肉離れなどのように、明らかな組織損傷が原因のものには効果は発揮できません。
また悪性腫瘍や免疫不全等の病気も同様です。

Q:骨をボキボキやるのですか?施術は痛いことや危険なことはないですか?

A:強い力でねじったり、関節を高速で動かすような危険な方法はとりません。
施術方法を参照ください。
一般的な施術で用いられる強い力、つまり患者さんの体に「体重」を掛けて押す、あるいは引くと言った技術ではありません。
当院の施術は、患者さんの体を支える事を基本とした施術法ですので、強い力を掛ける事はありません。
施術に痛みや危険は伴いませんので、ご安心下さい。
但し、緊張で固まって動けなかった筋肉が緩むと、動き始めた筋肉に軽い筋肉痛が出る場合があります。
その場合でも、一日程度でおさまりますので、ご安心ください。

Q:マッサージのようなものですか?

A:マッサージや指圧のように、患部に体重をかけて押す・揉むと言った方法とは施術方法が異なります。
当院の施術は、患者さんの体を支える事を基本とし、緊張のロック解除を目的としているため、強い力を掛ける事はありません。
詳細は施術方法などでご確認下さい。

Q:健康保険は使えますか?

A:使用できません。

Q:捻挫や打撲直後は整体にはかからないほうが良いですか?

A:上の質問でも書いたように、組織の損傷が激しいと効果が出ませんので、激しい炎症/損傷が起きている場合はお断りする場合があります。
ただ、その損傷の程度もなかなか判断が難しいと思うので、ご不明な場合は電話かメールでご相談ください。
 

Q:何回ぐらいで治りますか?

A:回復までの期間は、症状によって違います。

Q:どれくらいのペースで通えばいいのですか?

A:施術後3~4日は回復期間を設けますので、それが過ぎれば次の施術をお受けできます。
施術ペースは症状によって変わりますが、標準的なペースは1週間ごとです。
尚、施術当日は激しい運動や重労働を避けてほしいので、なるべくそれらの予定が入らないようにして下さい。

Q:続けないとまた元に戻りますか?

A:普段の体の使い方に問題があり、それが原因で発生した緊張の場合、一度緊張を解除しても、同じ体の使い方をしていれば再発率は高くなります。
問題のある体の使い方を直す方法を指導しますので、十分練習する事で再発を防げます。
それ以外の外的要因で発生した緊張であれば、一度しっかり緊張を解除すれば、再発を心配する必要はありません。

Q:妊婦でも受けられますか?

A:施術に大きな力や動きを必要としませんので、妊娠中でも問題なく受けていただけます。
ただし、不安定な妊娠初期の方は原則施術いたしません。
その他妊婦さんへのQ&Aも参照下さい。

Q:施術後だるくなったりしますか?

A:施術後は体が変化し、その順応過程において一時的に違和感やだるさ、痛みの移動等を感じる方が一部いらっしゃいます。
特に癒着を伴った緊張の場合、その可能性が少し高くなります。
施術後は不必要な負荷を体に掛けないために、施術後約24時間は活発な活動(スポーツ、ストレッチ、長時間作業など)を控え目にして下さい。

Q:どんな服装がいいですか?

A:スカート以外の服装であれば問題ありません。

Q:二人連れで施術受けれますか?

A:施術は1人ずつ順番に受けてもらう事になります。
その間は施術室すぐ横の待合室でお待ち下さい。

Q:子供連れでも大丈夫ですか?

A:施術室のすぐ横の待合室で待っていてもらうか、あるいは施術室に同席して貰っても構わないので、お子様連れでもお気軽にご来院ください。