トップ 利用案内 予約状況 メール
施術法 質問回答 四方山話 研究書物
自己紹介 リンク集 ブログ 講習教室

整体よもやま話

顔のむくみと首のゆがみ

今回は痛みやシビレと言った話ではなくて、顔のむくみの問題です。
女性の方で時々ご来院くださる方なのですが、今回は最近ひどく顔がむくむのが気になるとおっしゃっいます。顔のむくみ
プールやウォーキングで適度に運動はしているし、一時少し太っていたそうですが、今はもとの体重に戻っているそうです。水分も気にしてちゃんと適量とっているようなので、その辺には問題はなさそうに思います。
顔がむくむ原因は色々あって、原因によっては施術の範囲外の事もあるのですが、せっかく相談いただいたので私が出来る範囲のことをやることにしました。

まず背中から首までを診ると、頚椎7番が大きく左へ倒れこんでいます。ちょうど「くの字」の形です。細かく見ると頚椎7と胸椎1,2のそれぞれ左右に関節が詰まっています。詰まり方に左右差があるため、全体としては左へ倒れこむ形になっているようです。頚椎7から上は特に問題はないようなので、この3箇所を直していくことにしました。
それぞれの関節で緊張の出ている部位が左右違う場所にあるので、これらを一カ所ずつ緩めていきます。頸椎ー胸椎をお互い結んでいる筋肉もあれば、肋骨から伸びてくる筋肉もあるので、少し広範囲に緩めることにしました。すると施術後、顔のむくみがスッキリしてきたそうです。でもまだ分かりません。施術中姿勢を何度も変えていただいたのでその影響でむくみ感が一時的に減少した可能性もありますから。しかし1週間後に来られたときに聞いてみると、施術以来顔のひどいむくみ感は無くなったそうです。どうやら頸椎と胸椎の境目周辺の緊張が原因になっていたようで、そこにうまく施術できたようで安心しました。

この話は、頸椎7番を直すとむくみが直るというような単純な話ではありません。今回の方はたまたまそこがむくみの原因になっていたと言うだけで、別の症状として現れることだって往々にしてあります。
「この症状にはここを調整。」と言う固まった考えで身体を観てしまうと、なかなかうまく行かない事が多いですね。あまり先入観を持たずただあるがままを見て出来ることをやる、を心掛けるようにしています。

2018年7月加筆修正(2021.01更新)