広島市安佐南区長束3-11-34 TEL080-1648-6624
整体の安穏亭
トップ ご利用案内 予約状況表 メール
施術法 質問回答集 整体コラム 本棚
自己紹介 リンク集 ブログ 講習・教室
整体コラム

しゃがめない、足首と腰の連動

身体の各部分は、考えている以上に連動し協調して動いています。
この連動が崩れると、一部の関節だけが動くロボットのような動きを行い、不自然さから起きる力みが体のどこかに集中し痛むことになるようです。ロボット

しゃがみ込むと右のカカトが浮いてしまう人です。
和式のトイレにしゃがむ時の姿勢です。
足首が痛むうえ、とても硬くて曲がりません。
無理やりかかとをつけると、今度は右腰が突っ張るように痛みます。
足首と腰が影響しあっているようです。
ただ、この段階ではどちらが悪いのかまだ判断できませんでした。

足首を曲げるとアキレス腱側に痛みが出ます。
ふくらはぎの筋肉の緊張が高いので、これをゆるめました。
なかなか頑固な緊張だったのですが、しばらくすると足首は左とほぼ同様に曲がるようになってきました。
ただこれは、足首だけを曲げた場合の話し。
しゃがんでもらうと、変わらず踵が浮きます。
そこで次は右の腰に注目しました。
しゃがむと腰の後ろに痛みがあるので、股関節の動きを使ってゆるめると、今度はカカトがほとんど着きました。それに腰の痛みもほとんどないようです。
腰に制限がかかっているのを無理して足首でかばっているうちに、足首に痛みが出てきたのかもしれません。
その期間がずいぶん長く、足首自体が固まってほとんど動かなくなっていたようです。
(2018年8月加筆修正)