広島市安佐南区長束3-11-34 TEL080-1648-6624
整体の安穏亭
トップ ご利用案内 予約状況表 メール
施術法 質問回答集 整体コラム 本棚
自己紹介 リンク集 ブログ 講習・教室
整体コラム

膝が痛くて横座り

正座女性で膝に問題がある人は多いですね。
膝の曲げ伸ばしで痛みが出る人や、歩くには問題ないが正座をすると痛む人など様々です。

60代女性の人で、左ひざが痛くて正座が出来ません。
また左半身にコリや疲れを強く感じるようです。
正座をしてもらうと、両足を右横に出す横座りになってしまいます。
うつぶせを見ると、左半身に疲労を感じるとおっしゃる通り、確かに左半身が盛り上がって緊張しています。
さて足の指を見てみると、両足ともにコリコリした凝りがたくさん出来ています。
特に左足の中指と薬指に押さえると顕著な痛みがあります。
全身の緊張度が高い(交感神経過剰)感じの状態だったので、緊張を下げるために足の指を一本ずつゆらして緩めます。
特に痛みのあった左中指と薬指は入念に行いました。
揺らすととても気持ちがいいそうです。
その後左ひざを左右にゆっくりねじって、楽に動くほうの動きを利用して膝の緊張を解きます。
すると「あらっ!正座出来そうよ」と言うので、早速正座してもらうと楽に正座することが出来ました。
この方はひざが固まっておらず、周辺の筋肉もまだ伸びる事が出来る状態だったので、わりとスムーズに直ったほうです。
 
この方と一緒に来られた友人の方も正座がしにくいのですが、痛みのためのずっと正座をしない生活を送って来た為に、膝周辺の筋肉が固まって伸びなくなっています。
こうなると、硬くなった筋肉はそう簡単には伸びてくれません。
膝を直しながら筋を伸ばす訓練をしなければいけません。
(2016年7月更新)