広島市安佐南区長束3-11-34 TEL080-1648-6624
整体の安穏亭
トップ ご利用案内 予約状況表 メール
施術法 質問回答集 整体コラム 本棚
自己紹介 リンク集 ブログ 講習・教室
整体コラム

高熱後から目と肩がズキッ!と痛む

目のズキッと痛み

 病気で40度の高熱が出て以来、目と肩にズキッ!とした痛みが出るようになったそうです。
目、肩ともに右側が顕著で痛みは一瞬だけ出る感じです。
目の痛みは眼科を受診しましたが異常なしでした。仕事柄パソコン画面を凝視することが長時間あるので、目や肩は普段から酷使しているようです。
検査触診をすすめると、首の動きには痛みや違和感は無いようなのですが、首の左右の形が不均衡で首の左前側と右側面に不自然な筋緊張が出ています。筋肉の名称で言うと、斜角筋の前部と中部と言ったところでしょうか。
首の緊張をゆるめると左右の形もある程度均等になり、その後目と肩の痛みは回復してきました。
おそらくは高熱により従来よりあった悪い部分が活性化したのだと思います。例えばインフルエンザなどで高熱が出ると、体のあちこちが痛くなるという経験がありませんか?その痛む部分をよくよく考えると、そういえば昔怪我をした古傷だったり、普段から痛くなりやすい部分だったりしませんか?
筋肉に不自然な緊張が出ると、その分は簡単に言うと動けなくなります。動けないと言うのは代謝が悪い、滞る、溜まると言った環境なわけです。その悪い部分が常に痛みや不調を出すとは限りませんが、熱が出ると炎症物質が血管内をグルグル回って停滞しているところで留まります。するとそこで痛みを出すのですが、運悪く緊張部分を刺激すると緊張が悪化し症状を出してしまう事もあるようです。
2018/12/4作成